■プロフィール:
坂本 加奈子(さかもと かなこ)

————————————————–
きっかけは、私自身の結婚式を行う時に担当してくれたウエディングプランナーさん。

結婚式の準備を始めてすぐ、初めてでわからないことだらけで戸惑う日々がスタート。
決めなければいけないことも多く、周りに相談もできずに困っていた時もありました。
そんな時、質問や相談にいつも丁寧に答えてくれるプランナーの存在が、頼れる存在に。

ただ打ち合わせで何をするか決めるだけではなく、細かい不安も話を聞いてくれて
どんな時も「大丈夫ですよ!」と声をかけてくれて進めてくれたプランナーさん。
この人がいたから、結婚に対して、結婚式に対して前向きに取り組めた。
結婚式が済んでも、今でもプランナーさんのことをわすれることはありません。

多くの人が結婚式準備は初めて。不安もたくさん。
そんな人の力になりたい。プランナーさんが私たち夫婦を救ってくれたように。
そして、そんな風に私も誰かの人生の記憶に残る人でありたい。
そう思い、一念発起し自らウエディングプランナーを志すことを決意しました。
————————————————–

プランナーへ転身後はアニヴェルセル株式会社へ就職し、ゲストハウスの専属プランナーとして100組近くの結婚式をプロデュース。
華やかなテーマウエディングから、ゲストへのおもてなしを大事にしたアットホームウエディングまで様々なコンセプトのウエディングを手掛けました。
会場の既成概念に囚われないウエディングの数々は、新郎新婦だけではなく関わるスタッフも感動すると評判を呼び
「プランナーはあなたにお願いしたい」と指名されることも増えました。

在籍中、さらに結婚式について知識を増やし、新郎新婦に本質を伝えたい!と
IWPA国際ウェディングプランナー協会で英国の結婚式の本質を学び、資格を取得。
2016年1月、フリーランスに転向し「Hollyhock Wedding」を立ち上げました。

結婚式は人生の大事な通過儀礼。
そんな大事な一日を安心して任せてもらえるように、「頼れるお母さん」のような存在でいられるよう心掛けています。
結婚式以外のことも気軽に相談できるよう、得意の聞き役に徹する事もあれば
迷ったとき安心して道を選べるよう、時には厳しくアドバイスすることもあります。
そうして繋がったご縁が、結婚式までではなくその先もずっと関係が続いていける。
おふたりにとってそんなプランナーでありたいと思っています。

<出身地>大阪府

<すきなこと>
音楽ライブに行くこと(ミスチル・スキマスイッチが大好き!毎年遠征も欠かせません)
お風呂に入ってのんびりすること
車の運転(鼻歌を歌いながら)
お酒を飲むこと(特に夏はビール・冬は熱燗で!)
お散歩(季節の花を見るのが大好き!)
お笑い番組を見る(漫才大好き!)

<休日の過ごし方>
知らない場所へ行ってみる
カフェで本を読む
手の込んだお料理を作って旦那さんにふるまう
近所をお散歩して小さなお店を発見する
マッサージにいく

<こんなふうに周りから言われます>
まじめ・安心感・安定感・誠実・優しい・頼れる・素直・和み系・頑張り屋さん・やわらか・行動力・癒しの笑顔・効率がよい

<わたしが大切にしていること10か条>
1.相手の考えを決して否定しない
2.妥協しない
3.言われて気持ちいい・嬉しいと思う言葉を使う
4.「すき」という直感の気持ちを大事にする
5.とりあえず、やってみる
6.俯瞰の視点を意識する
7.人との繋がりに感謝する
8.人にはそれぞれの気持ちや意見があると理解する
9.出し惜しみしない
10.発言や気持ちの真意をちゃんと想像する

<資格>
IWPA認定ウェディングコンサルタント
IWPAウェディングプランナー英国資格取得
IWPAウェディングプランナー日本資格取得