<フリーランスウエディングプランナーとは?>
結婚式場やホテルに所属していないウエディングプランナーのことです。

一方「式場プランナー」とは、一般的にはホテルや式場に所属し、会場と契約したお客様に対してプランニングをするウエディングプランナーです。
以前は私も式場プランナーでした。

式場プランナーは、主にその式場で用意できるアイテムを新郎新婦にご紹介します。
そのため、いざ打合せが始まって「こんなものを持ち込みたい!」と思っても
プランナーから「持ち込めません」「こちらでご用意させて頂きます」なんてことも…。

そして、式場で用意されるアイテムには、実は高額の中間マージンが乗せられており
とても割高なことも多いのです。
よく「式場価格」なんて揶揄されるようにアイテム自体に式場の利益が含まれ
お客様に提供されているのが現実。
それを避けたくて持ち込みたくてもできなかったり、割高の「持ち込み料」がかかることがしばしば。
結果、多くのカップルが、仕方なく式場の用意されたアイテムの中から選ぶことしかできない現状があります。

それに対しフリープランナーはお2人と直接契約を結びお手伝いをさせて頂きますので、
よりお2人の立場に立って、会場選びから幅広く、
かつ自由に制限なくご提案することが可能です。

アイテムの価格も適正な商品価格で手配が可能です。
ただ予算を削減するだけではなく、
「お2人が気に入るものを」「正しい費用で」「自由に」準備できる。
これって、とても大事なことだと思います。

フリープランナーに依頼する=プランニング料が発生するため
「プランニング料を払うと結婚式の費用が割高になるのでは?」という不安なイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、
実はこうやって適正なアイテムを揃えていくと
最終的には式場よりも抑えられることがほとんど!
公正な立場で、おふたりの想いに合わせて費用のかけ方もアドバイスできます。
そのアドバイスや、おふたりのためのアイテム探しなどにプランニング料は使わせて頂いてます。

「同じ予算をかけるなら、クオリティの高い結婚式にしたい」
「予算を抑えたい」
「決められたものから選ぶのではなく、自分たち好きなアイテムや思い出のものを持ち込みたい」

そのすべてが、叶えられます!

大切なおふたりの結婚式。
限られたご予算を上手に、無駄のないように使って最高の一日を作りませんか?