「フリーのウエディングプランナーってどんな事ができるんですか?」

よくいただくご質問です。

それに今日は少しお答えしてみたいと思います。

先日、こんなお話を聞きました。

とある新郎新婦さん。
結婚式を神社で、披露宴をホテルで行う事にしたそうです。
ただ、神社とホテルは提携しておらず、ご自身でお申込みをしそれぞれ準備を進めてきたそう。

そして、迎えた当日。
支度はホテルで行い、介添えさんと一緒に神社へ移動。
厳かな挙式を無事執り行うことができ一安心したそうです。

ただ・・・その後、事件が勃発。
挙式後は、その神社でご親族様での親族集合写真の撮影を予定しており
事前にご親族にもご説明をされていたようなのですが、
新郎新婦さんが気づいた時には、ご親族様はもうすでに披露宴会場のホテルへ移動されていたとの事!
いざ写真の撮影場所に行ってみたら、親族が誰一人いない・・・という事態が。

慌てて新婦さんがご親族に連絡を取るも、
すでに移動用のバスはホテル近くまで到着。
戻って写真を撮影する時間は到底なく、仕方なく新郎新婦も会場に移動。
ご親族様に事情を説明し、結果撮影はないままだったそうです。

せっかく、両家のご親族が一同に介する貴重な瞬間。
その写真を残すことができないなんて、本当にショックなことです!

でも、話を聞いてみると、誰かがミスをしたというわけではなく
神社のスタッフさんも、運転手さんも、ご親族も、新郎新婦も
各々の行動には問題がないんです。
ただ・・・動きの全体を把握して指示する指揮官がいなかった。

それが、こんな悲劇を巻き起こしてしまったんでしょう。

誰かが全体を把握できていて
挙式後にご親族に一声かけられていたら・・・
運転手さんにスケジュールを伝えられていたら・・・
神社のスタッフにもフォローをお願いできていたら・・・

こういうこと、実は多いです。
わたし自身の結婚式も、披露宴会場と挙式会場が別でした。
それぞれのスタッフさんが色々とケアしてくれたものの、連携は取れてないし
それぞれで準備もあったり、と大変さも2倍でした。

準備段階でも全体を見てフォローして指揮する存在って、とても大事。
こんな時に助かるのが、まさにフリープランナーです。

フリーのウエディングプランナーは場所の制限がなく、お2人の準備に関われるので
挙式も披露宴も隔たりなく、スケジュール管理や準備のお手伝いができます。

こんな悲劇がもう起きないように
ぜひ、挙式と披露宴会場が異なる場合は、指揮官がいるか確認してみてください。
そして、いない場合は是非お声掛けください。
事前準備からでも、当日の運営のみでもフォローできる!
それがフリープランナーの良さですね。

フリーだからできるお手伝い。
まだまだたくさんあります!
「こんな事相談して大丈夫かな?」なんて思う必要ありません。
結婚式が成功するように、ただお手伝いするのみ!
ぜひ困ったときは頼ってください。

※誠に恐縮ですが、2017年2月~6月末まで産休とさせていただきます。
7月から改めてご相談をスタートさせていただきます。

プロデュースをご希望いただけるお客様につきましては、
2017年秋以降ご希望の方からお受けさせていただいております。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。